メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2007年10月 4日

CEATEC2007フォトレポート(その1)

CEATEC2007に行ってきました。
写真を何枚か撮ってきたので、簡単な一言を添えてアップしてみました。

会場入り口付近
私が参加したのは二日目(2007年10月3日)。
あまりぱっとしない空でした。

Edyで入場!
事前登録時に、手持ちのEdyの番号を登録しておくと、手軽に入場証を発行できます。
リーダーに登録したEdyを触れると、隣のプリンタが入場所を勝手にプリントしてくれます。
人手入らずでスピーディ。

案内ロボット
入り口付近には案内ロボットがいました。
胸の液晶がタッチパネルになっています。

昔の映像機器も展示してました
CEATECは最新の技術の展示だけではありません!
古き良き昭和の時代の映像機器も展示されていました。
真ん中のテレビは、昭和天皇が御覧になっていた、由緒正しきテレビです。

シャープの超薄型液晶テレビ(正面)
シャープのブースで展示されていた中でもひときわ目に付いたのが、この液晶テレビ。
発色が鮮やかですが、それ以上に薄いです!

シャープの超薄型液晶テレビ(側面)
最薄部2センチ…携帯電話と同じか、それ以上に薄いです。
横から見ると、え?と思います。
シャープの目玉ともいえる展示なので、事前に「極薄」なのは知っていましたが、まさかこれほどとは…
見ている人も一様に驚いてました。

アクオスに囲まれながら体操をしている外人さんの写真
大量の薄型テレビアクオス(AQUOS)に囲まれながら体操をしている外人さん。

ソニーの有機ELブース
ソニーも負けていません。
世界初の有機ELディスプレイを発売するソニーは、かなり力が入っています。

ソニーの有機ELブース(その2)
薄くて綺麗な有機EL。
製品化までにさらに薄くできるかもしれないとのこと。

27型有機EL
参考出品の27型有機EL。
これから、液晶との激しい戦いが繰り広げられるのでしょうね。
あとは、大きさと価格ですね。

続きはこちら。

web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2017 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB