メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年1月31日

アウトドア派?用の頑丈なアイテム

機械は水や衝撃に弱い、というのが通例ですが、その常識を覆す製品が発売されています。

今日は、その中でも、壊れたら特に悲しいデジカメ、携帯電話、ノートPCで、耐衝撃、防水な製品をピックアップしてみました。

(注:管理人は、どれも持っていません)

まず、デジカメ

三月中旬に発売予定の、オリンパス「μ720SW」
デジカメWatchの紹介ページ

1.5mからの落下テストに合格した耐衝撃構造に加えて、水深3mでの使用に耐えるJIS保護等級8相当の防水性能、同等級6相当の防塵性能を備えた製品。

「水中ワイド1」、「水中ワイド2」、「水中マクロ」、「水中スナップ」という水中撮影用のモードを備えている意欲作です。

ISO2500までの増感撮影が可能と言うことで、(かなりノイジーになりそうですが)薄暗い場所での撮影もある程度できそうです。

ノートPCでは、やはりパナソニックのTOUGHBOOK(タフブック) でしょう。

以前、オフ会でTOUGHBOOK(タフブック)に酒をぶっかけるという素晴らしいデモンストレーションを見せていただきました。感服です。

約90cmからの落下試験合格、全方向からの水滴の浸入保護、強い日差しの中での長時間使用にも対応するキャビネットなど、ノートPCの常識では考えられないタフなノートPCです。

パナソニックの実験ページはこちら。

最後に、携帯電話

auカシオ製端末、G’z Oneは、Gショックケータイとも呼ばれる、これまたタフな携帯電話です。
電子コンパス内蔵で、簡易GPSにもなります。

ITmediaでG’z Oneを使った水中撮影の実験や、船の上でギチギチと使ってみる実験など、かなり「アウトドア」にうってつけの携帯電話みたいです。

この三台なら、山でも海でも大活躍間違いなし(?)です。

web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

昨日、新宿駅で新しいノートPCのデモやってるの見ました。そのPCの耐久試験やってる映像があったんですが、ものすごいことやってるんですね…。
角を地面に叩きつけたりとかキーボードをやたらめったら叩きまくったり、HDDを何回も押し潰したり…

すごいと言うより、なんか痛々しかったです><

ノートPCで持ち歩いて使う用途のものはそれなりの耐久性が求められてますし、丈夫であることにはいいのですが、たまに、そこまでしなくても…という耐久試験もありますね。
メーカーの意地でしょう(^^;

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2020 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB