メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2007年8月12日

CoreServerを試用登録してみた

15GBもの大容量で月500円という恐ろしいレンタルサーバ、CoreServerが彗星のごとく登場してから一週間あまり。
15日間の試用期間があるので、私も試しに登録してみました。

CoreServerXREA+の上位互換サービス。

15GBという超大容量もさることながら、MySQL & PostgreSQLを無制限(実際は9999個まで)作れたり、マルチドメイン・サブドメインを無制限に使えるなど、かなりヘビーな使い方もできる仕様になっています。
ただ、コントロールパネルの設定の難しさ・複雑さはXREA譲り(というかそのまま)なので、初心者には全く勧められませんね。
とか言う私も初心者に近い位置にいますので、設定がさっぱりな部分も多いです(汗)
実は、XREA+も借りているのですが、cronの設定に失敗しました…

ちなみに、2007年8月12日現在、このブログはさくらのインターネットサーバ、スタンダートプランで動いています。
MySQLを一つしか作成できないのがネックです。

さて、CoreServerのコンパネのスクリーンショットを幾つか取りましたのでご紹介します。
ちなみに、サーバはs8です。

ログイン画面
ログイン画面。

ディスク使用容量の画面
ディスク使用容量の画面。
「最大ディスク容量 15,000.00 MB」は何度見ても圧巻。

データベース管理画面
データベース管理画面。
MySQLもPostgreSQLもここから9999個まで作成できます。
が、作りすぎると管理が大変そうです(汗)
ここからワンクリックでPHPMyAdminなどをサーバにインストールすることもできます。

CRONジョブの設定画面
CRONジョブの設定画面。

アクセス統計
アクセス統計画面。
ぶっちゃけほとんど使っていないので0が並んでいます(汗)

ドメイン設定画面
ドメイン設定画面。
DNSの設定も自分でしなければなりません(汗)

今回開始されたのは「CORE-A」プランですが、まだ詳細未発表の
上位の 「CORE-B」プランや占有サービスの「 CORE-ONE」プランもあるので、しばらくはCoreServerから目が離せませんね。

web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2019 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB