メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年12月12日

トップページに「最近の更新」を掲載しました

トップページhttp://hakuro.info/)に、hakuro.infoのコンテンツ(blogphotologevent)の最新のエントリー(記事)を表示するようにしてみました。
また、hakuro.infoの全記事を表示するRSSRSSアイコンも配信開始しました。

 

「早く日曜のレポ書けよ」って感じですが、授業中だったので資料を持ってきてませんでした。
てか、授業中にこんな改造するなよ、って感じですね。

「最近の更新」は、Movable Typeの「MultiBlog」プラグインを使って実現しています。(プラグインのダウンロードはこちらから

同じMTで管理されているブログなら、ブログの垣根を越えてMTタグが使えるようになるプラグインです。
通常、<MTEntries><$MTEntryTitle$></MTEntries>と書くだけだと、そのブログのエントリーしか書き出しませんが、MultiBlogプラグインによって追加される<MTMultiBlogEntries>タグを<MTEntries>タグの代わりに使えば、すべてのブログ(または指定したブログ)のエントリーが出力されます。

しかも、例えばAのブログの記事を投稿したら、Bのブログのインデックスも自動的に再構築する、といった設定も出来ます。

hakuro.infoは、実に7つのブログで構成されているのですが(中にはCSSを置くためだけのブログやプラグイン実験用のブログもありますが)、このプラグインのおかげで各ブログを連携させることが出来ました。

ちなみに、「最近の更新」のタグはこんな感じ。

<ul>   <MTMultiBlogEntries include_blogs="1,3,8,9" lastn="3">     <li><a href="<$MTEntryPermalink encode_html="1"$>" title="<$MTEntryTitle encode_html="1"$>"><$MTEntryTitle$></a>(<$MTBlogName$>):<$MTEntryModifiedDate format="%m月%d日"$></li>    </MTMultiBlogEntries> </ul>


include_blogsで掲載されるブログのIDを指定し(実験用のブログや更新履歴用ブログなどを除外)、
lastn="3"で出力されるエントリーの数を指定しています。

ちなみに、このプラグインで一番威力を発揮するのは、サイトマップの作成です。
サイトマップを作成しておけば、googleやyahoo!のロボットがそのサイトマップを解析して、インデックスに取り込んでくれます。
非常にお手軽なSEO対策です。
このMultiBlogプラグインを使えば、一つのサイトマップですべてのブログのエントリーを表示させることが出来るので、非常に効果的です。
ただ、再構築が重くなるのが欠点ですが(^_^;

ちなみに、MT用のサイトマップの作成は小粋空間さんが詳解してくださっています。

MTで管理されているブログなら、ブログの垣根を越えてMTタグが使えるようになるプラグインです。
Movable Type
web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

ハクは最新に配信すればよかった?
白露の、トップページを配信したいなぁ。

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2019 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB