メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年9月21日

リコー「Caplio R5」 レビュー&合宿の写真

2006年9月15日の発売日に、リコー「Caplio R5」 を購入しました。
せっかくなので使用感などをレビューしてみます。

既に、いくつか大手サイトがレビューを書いていますね。

さて、私は富士フイルムのF700という機種を使っていました。
F700は、最近はやりの「手ぶれ補正」や「広角レンズ」は搭載していませんが、使い勝手は良く、良いカメラだったと思います。

さて、R5の特徴と言えば、
  • 広角28mmから200mmまでの超望遠レンズ
  • 強力なマクロ機能
  • 手ぶれ補正機能
  • バッテリーの持ちが良い
  • にもかかわらず、96(W)×55(H)×26(D)mm、140g(本体のみ)と小型軽量
といったところでしょうか。

私は、いつでもどこでもカメラを持ち歩き、ここぞと言うときはAUTOの設定でパシャパシャとシャッターを押す使い方がメイン。
しかも、割と小さな花などを好んで撮るので、リコーお得意のマクロ機能に惹かれました。
その上、レポの写真を撮る上で、広角レンズはありがたいです。
そんなわけで、上記全てを兼ね備えたリコー「Caplio R5」 を購入しました。

実は、昨日まで長野県の奥地で合宿に行ってました。
日曜日のイベントの直後だったので大変でしたが…
そのぶん、いろいろとカメラをいじくることが出来ました。

あずさ3号から

あずさ3号の車窓から撮った写真。
広角レンズだと風景を撮るのも楽しくなります。

川の写真

橋の上から望遠側で撮影。

花

リコーデジカメの醍醐味?、マクロ撮影。
この花、かなり小さな花です。

花

さらに近づいて撮影。

花

別の花も撮影してみました。

28mm

次に、ズームがどこまで効くか試してみました。
上の写真は、広角28mmで撮影。

200mm

光学ズームでの最高倍率、200mm(7.1倍)の写真。

960mm

さらにデジタルズームを併用し、960mmで撮影した写真。
サイズがVGAサイズ(640×480ドット)になってしまい、画質も落ちてしまうけど、胸ポケットに入るデジカメでここまで撮れるのはうれしい。

昆虫

昆虫を撮影。
風で被写体が揺れるので、撮るのに苦労しました。

昁E??

トンボ。
遠くから撮影していき、徐々に近づいて撮影。
この後、逃げられました。

マクロ

広角でのマクロと望遠でのマクロの比較。
リコーのデジカメは、広角でのマクロはもちろん、望遠でも結構頑張ってピントを合わせてくれます。
ただ、広角マクロの場合31ミリになってしまう。
上の写真は広角マクロで撮影した物。

マクロ

望遠200mmでのマクロ撮影。
広角の場合に比べて、背景がよりぼけているのがよく分かります。
また、広角に比べ遠くからの撮影になるので、自分の影も入りにくくなります。
以前の機種(F700)では、マクロモードだと広角固定なので望遠マクロは新鮮でした。

マクロ

これも望遠マクロ。背景がぼけてます。

さて、使用感ですが、電源スイッチが押しにくいことと、細かいズーム調整がしにくいのが気になりました。
特に、光学ズームからデジタルズームへと変換するとき、一度ズームボタンから手を離し、その上でもう一度しっかりとズームボタンを押さないといけないのが面倒です。デジタルズームになるのは画面見てれば分かるし。
あと、撮影後のプレビューがぼけぼけの写真で、まったく参考にならない。
撮影するたびに、ピントが合っているか確認しています(^_^;

さらに、撮影直後に画像を見ようとすると、ごくたまにエラーが起き、画像が消滅します(^_^;
おそらく、保存中に見ようとするとエラーが起こるのだと思いますが…
他にも、画像を閲覧しているときにエラーが起こったりして、ファームウェアの不備があるのではないかと思ってしまいます。

ただ、ISO感度や露出補正に素早くアクセスできるADJ.ボタンはえらく便利です。
ISO1600からAUTOへの切り返しが面倒ですが…

ホールド感は上々です。
微妙な曲線を描いたボディがいいのかもしれません。

画質ですが、私は素人なので全く分かりません(爆)
ですが、ISO1600の画像はノイジーで、webにアップする用途でもきついなぁと思わせる出来でした。
これは、本当に非常手段と見るべきですね。

あと、手ぶれ補正機能ですが、効果があるような無いような…
ブレる写真はしっかりブレてます。
けど、望遠側の撮影でも、しっかりホールドすればブレはないので、効果はあると見ても良いのかもしれません。(上の960mmの写真も、三脚無しの手で撮りました。)

動画撮影機能ですが、R5の場合デジタルズームのみ可能のようです。
F700は光学もデジタルも動画撮影中は出来なかったので、これはうれしい事です。

こんな感じの素人のレビューですが、参考になれば幸いです。

web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

今、新しいデジカメの購入を考えていて、
今まで使用していたCanonのIXY系か、7.1倍ズーム搭載のこのCaplio R5か迷っていたんですが、
こちらのレビューを読ませてもらって気持ちが固まりました!
Caplioを購入したいと思います(o^-^o)
雑誌や専門サイトでのレビューよりも、こういう一般の方の使用感が一番信用できます。
ありがとうございました☆

>みほさん

はじめまして!
私のレビューが参考になって大変うれしいです!

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2019 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB