メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年7月16日

The Day of Web Standards [Web標準の日] に行ってきた。

Web標準の日バナー

Day of Web Standards [Web標準の日]に行ってきました。

「Web標準の日」は、六本木アカデミーヒルズ49 タワーホールに、7月15日(土)に開催されたWeb業界の大規模セミナーです。
周りがwebデザイナーの方が多い中、学生の私も参加してみました。

「Web標準の日」は一日参加券が21000円(税込み)と、ちょっとばかり高かったのですが、セッション券は5000円でしたので、セッション券を二つばかり購入して参加しました。
それでも、セミナーで10000円も出すのは、自分としてはかなり思い切った決断でした。

私が参加したのは、

ですが、周りの方はほとんど1日券ばかり
セッション券で入場なされている方はついぞ見つけられませんでした。
さすが、皆さんやる気が違いますね(^_^;
会社からセミナー費が出る人も多かったようですが…

午前中は授業があったので、授業終了後、昼食をすませてから六本木に向かいました。
が、六本木駅を出ようとすると、ものすごい雷雨
仕方なしに、ハンバーガー屋で雨宿り。

その後、雨も上がり六本木ヒルズへ。
奇跡的に迷わずに会場に着きました。
まだ、前のセッションが行われていたのでロビーで待機。


そして、いよいよWeb標準の日に参加です。
まずは、ロクナナ中村享介さん河内 正紀さんの 「すぐに役立つWeb標準テクノロジーの効率化テクニック」

セミナーの写真

モジュール単位でCSSを作成・管理するというのは、目から鱗の情報でした。
このサイトのCSSは、もうかなり長くなってメンテも大変ですが、いくつかに分断してしまえば後から楽ですね。
後で試してみます。

それから、便利なJavascriptの利用。
テーブルを順番に色づけするのは本当に面倒くさい作業なので、このようなJavascriptがあることを早めに知っていれば…

その後、プレゼントの抽選会がありました。

抽選会の写真

次に、インフォアクシア植木 真さんの「Web標準、SEOにも通じる“攻め”のアクセシビリティ」

セミナーの写真

アクセシビリティについて。
昨今の企業サイトのアクセシビリティについての関心の高さについて、から始まり、アクセシブルなサイトを作る意義、よくある犯しやすい勘違いなど、非常に丁寧にわかりやすく教えてくださいました。
これも素晴らしいセミナーでした。

スライドの写真
「君のサイトがアクセシブルでないほど、Google やその他の検索エンジンから訪れる人が少なくなる。」

今度、暇があったら、このサイトもいろいろアクセシブルに改造してみます。
前々から改装しようとは思っているのですが…見出しタグすら使ってないページが多いし…でも時間が…

アフターイベントである懇談会にも申し込みましたが、それまで時間があったので六本木の町をうろうろ。
そのことについても、暇があれば書こうと思います。

懇談会の会場は、東京タワーもよく見える素敵な場所。
なんか、とてもリッチな気分。

懇談会の写真
懇談会の写真

うん。とてもリッチだ。

懇談会の写真

サイバーガーデン益子 貴寛さん(著書の「web標準の教科書」を愛読しているので、持ってきてサインをしてもらえばよかったと後悔)や、主催者の鷹野 雅弘さんなど、著名人と名刺交換。
鷹野さんに、「CSS Niteは無料で開催しているのだから、その分セッション券ではなくて一日券買ってよ」とつっこまれました。
お金も時間も「Dreamweaver」も持っていない自分にとってはかなり難しいです…

今回はたった2セッション+懇談会のみの参加でしたが、目から鱗が出るような内容と、多くの人との交流が出来て非常に大満足でした。
来週は神崎さんCSS Niteに突撃!!

web拍手

TrackBacks[1]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

»[Web標準の日]、終了しました。 from The Day of Web Standards [Web標準の日]

The Day of Web Standards [Web標準の日] - [Web標準の日]、終了しました。
2006年7月15日、The Day of Web Standards [Web標準の日]が終了しました。スタッフや出演者をのぞき、498人の方にご来場い...


Comments

白露で、標準はblogー!
ここにblogしたかも。

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2020 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB