メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年6月14日

ネギま!139時間目「天才少女の完全勝利」の感想

天候不順。
傘を持って歩くと雨は降らないけど、持ち歩いていないと雨が降る。
そんな毎日です。

先週の驚きの展開から一週間。
今週は明日菜達がメインの回ですね。

木乃香以外は全世界への魔法バレに危機を感じていますね(^_^;
今週の刹那は少し気が緩んでいるみたいですが…
千雨に呼ばれても頭をたたかれるまで気がつかないし…

今度は愛衣がマスコミに囲まれていますね。
どうも、麻帆良舞踏会に出場していた人が魔法使いだと騒がれているみたい。
タカミチもさぞ大変だったでしょう…

ネギが囚われている建物の全体像が載りました。
某S大学の大隈講堂に似ているように見えるのは私だけでしょうか??
この建物、モデルがあるのかな?
ohkuma.jpg
↑早稲田祭2005の時に撮影

…気のせいでした


ネギ君の取調室は、なんか無駄に広いですね
冬は寒く、夏は暑そうな部屋。
ネギ君も汗ばんでいます(^_^;
エアコンはあるのでしょうか(それとも魔法で温度調節?)

「こんな場所に閉じこめて申し訳ない ネギ先生」
せめて冷房がかかる場所に…

学祭終了後、初めて顔を見せるタカミチと瀬流彦先生。
タカミチはネギと目を合わせようとしません。

ガンドルフィーニ先生はタイムマシンのことを信用していません。
しかも、かなりお疲れのようで。

超はロボット兵器群を用いて全世界の人に催眠術の様な物を施して、魔法を世界にバラそうとしているのでした。
ガンドルフィーニ先生によると、地球上には12カ所の「聖地」があるそうです。
背後の地球の図を見ると、「聖地」はアジアに集中していますね。

超のホログラムが言うには
「また会おう 諸君」
これはどういう意味でしょうか?
超は未来に帰らないでまだどこかに隠れているのでしょうか?

ネギ君はひょっとしたら「オコジョの刑」は数ヶ月で済む可能性があるようです。
そして、その後本国へ強制送還…


魔法囚人ネギま!」にタイトル変更か?

さて、エヴァの別荘に刀子さんと「魔法先生」が来ました。
次回、謎に包まれた指パッチンの「魔法先生」(9巻参照)の名前が明らかに!?

(指パッチンの先生、確か初登場は1年と半年前だった気が…)

web拍手

TrackBacks[23]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

いただいたトラックバックが多くなりましたので、このエントリーではトラックバックを簡略表示しています。
全てのトラックバック詳細表示で見る(新しいウィンドウで開きます)

Comments

「また会おう 諸君」、タイムマシンがからむと意味深ですね 
予想なんですがカシオペアの罠はネギ1人を狙ってる
ついでに周りの仲間も巻き込むつもりがあったにせよ、っと思われるのに、
手紙の超の語り方はネギチーム全員が未来に飛んだ事を前提に話してるよう見えます
もしかすると、この勝利宣言は
「君達が過去に戻ってきても私の勝利は変わらないあるねw」って意味の勝利宣言かも

>「君達が過去に戻ってきても私の勝利は変わらないあるねw」

確かに、いくらネギ達でも、六カ所もロボット群に囲われたら手が打てないかも。
下手に大衆の面前で魔法を使うわけにも行かないし…

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2017 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB