メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年5月17日

ネギま!135時間目「泣かぬなら、泣かせてみよう、超鈴音」 の感想

なんか久しぶりのネギま!感想です。

二週間空いて記憶が飛んでますが、超のお別れ会の場面でしたね。
ザジのお仲間、いつか大きく話題になることはあるのでしょうか?
気になって夜も眠れません(嘘)

楽しくもあり、寂しくもある大宴会。
超は普通に行動していますが(?)、時々「ニッ」と笑うあたりかなり手強い相手です。

龍宮さんのケータイにも、ちゃんと招待メールが届いていたようです。
ところで、最近の中学生はみんなケータイを持っているのでしょうか?
私の場合、中学生の時にケータイが話題に出たことすら無かったような気がします。
西日本新聞によると、中学生では半数が携帯を所持しているとのこと。
時代が変わったなぁ。

「旅立つ超りんへプレゼントターイム」で、いろんなプレゼントが渡されました。
かなり微妙なプレゼントもありましたが、結構こういうプレゼントってグッと来ませんか?
超は「今の流れに無く箇所はなかたと思う」らしいですが(さすが自称(?)マッドサイエンティスト)、自分がこういう場面でプレゼントもらえたら結構感動すると思うんだけどな~。
石像は嫌がらせにも思えるが。

今週の古はかわいいかったw

そして、超がクラスメートの前で「火星から来た火星人」で「未来からやって来たネギ坊主の子孫」だと公表しました。
まぁ、クラスのほとんどは信じませんでしたが(そりゃそうだ)
そう考えれば、特に隠し通す理由なんてありませんね。

・・・いったい未来に何があるんだろ?


追記

今週はALNの感想掲示板が立つのが遅かったですし、感想リンク集を作っていても、数が少ないように感じます。
ブランクが長すぎたのかな?

感想の最後の一文を書いていて思ったのですが、
「いったい未来に何があるんだろ?」にしようか「いったい未来に何があったんだろ?」にしようか迷いました(^_^;
前者がネギ視点、後者が超視点で読んでいる読者ですね。きっと。
私は迷った挙げ句、未来の話をしているのだから文末を未来形にしました。

web拍手

TrackBacks[19]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

いただいたトラックバックが多くなりましたので、このエントリーではトラックバックを簡略表示しています。
全てのトラックバック詳細表示で見る(新しいウィンドウで開きます)

Comments

白露様、トラックバックどうもです!

>今週の古はかわいいかったw

いつものおバカちゃんなイメージから一転、ちょっと寂しそうな古に私もノックアウトされました。
手に持ってる変な仮面がどこか寂しげに見えたのもまたいい味出してます。

>前者がネギ視点、後者が超視点

赤松先生はどっちで見て欲しくて描いているのでしょうね。最近のを見る限り超視点に重きを置いてる気がして、そっちで読んでいますが。

私からもトラックバックさせていただきます。

jiro様、コメントとトラックバックありがとうございます。

>赤松先生はどっちで見て欲しくて描いているのでしょうね。

あえて両方の視点で読めるようにしておいて、どちら視点で読んでいるのか、読者の反応を見ているのではないでしょうか?

いろんな視点で読めるから、ネギま!は面白いのかもしれませんね。

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2020 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB