メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2006年2月 6日

【レビュー】 Return to Farland

最近プレイしたRPGの紹介というかレビューでも書いてみます。

MEET INVADE さんの「Return to Farland 」を最近やっとクリアしました。

結構楽しんでプレイできました。

ただ、回想シーンやイベントシーンが結構長く、EZモードを適用しなければダンジョン内でのセーブポイントが少ないなど、結構好みや評価が分かれる作品だと思います。
ちなみに私はEZモードは最後まで適用しませんでした。だからなんだ、と言われそうですが。

一回のプレイ時間が比較的長くなるので、試験前には禁物(笑)

ただ、その分ストーリー性は高く、小説が好きな方はかなり楽しめる作品かと思います。

特に中盤から後半の展開と、ラストのあたり。結構感動できたりします。

できればストーリーも一本道でなく選択肢があればよかったのですが。
できればあの娘をファーランドに連れて行きたかった。
「サイレントパートナー」は結構好きな武器でしたし。
実際に攻撃しているところを想像すると怖いですが。

町の住人たちも、ストーリーが進むに連れてセリフが変わったり、キャラクターの個性もしっかりストーリーに反映されている、隠しダンジョンや隠しイベントがあるなど手の込んだつくりになっています。

難易度は、他の人のレビュー記事を読むと「やや難」としているところが多いですが、戦闘中にHPが尽きても戦闘が終わればHP1で生き返るので、それほど高くはないような気がしました。
SPさえあれば大丈夫。

ボス戦は回復しながら必殺技を連発すれば勝てます。

攻撃やアイテムの説明が意味不明なのものがありますが、公式ホームページ見るか、雑魚敵で実験してみるといいと思います。
パペの技の説明とか、はじめてみた時はぎょっとしました。

このソフトはフリーですが、購入者特典がついたシェア版もあります。
オリジナルサウンドトラックや未公開イラストなどがついています。
面白いと思ったら買ってみるといいかもしれませんね。(私も買いました。)

総評

派手な演出はないですが、ストーリー性が高く、小説好きなら一度やってみる価値はあります。
が、気が短い人やサクサクとプレイしたい人はやめたほうがいいかもしれません。

Return to Farland レビューリンク集

web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2020 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB