メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2005年12月 5日

明日菜&刹那・500円クオカード クオカードトリビア

「明日菜&刹那・500円クオカード」はあまりに大量の応募があったために発送が遅れているそうです。(AI Love Network 11月28日日記より

10月23日の日記には

刹那&明日菜QUOカード、恐るべき数字が出ました。
何と一枚目が1万6千枚超え確定です!
(2枚目はカウント中ですが、ほぼ同じ数になると思います)

800円の小為替が3万2千枚となると、これは前代未聞の作業なので、
専門の部署を作っても、もう年内の発送は無理だと思われます。
これはもの凄いことになったなぁ・・・。
応募して下さった方、ありがとうございました。m(_ _)m

500円QUOカード+専用ケース+送料こちら持ち・・ということで、
講談社に儲けは全然ありませんので一応。(^^;)

でも、

人気アンケートの項目に「購入動機となった漫画&記事を2つ」選ぶというものがあり、QUOカード1枚目が9.5%(9位)
10月19日の日記より)発行部数の分で講談社にも一応の儲けは出ているはずですが…

10月1日(明日菜版)と8日(刹那版)の発売なので、ちょうど2ヶ月がたちましたね。
異常な数の応募のため作業が遅れているそうです。
作業時間増大で発行部数の儲けもなくなりそう(^_^;
ところで、3万2千枚ってその数はどうやって数えたのでしょうかね?

以前昔のブログに書いたのですが、クオカードの代表取締役会長はセガで一世を風靡した「湯川専務」こと湯川英一氏です。(ソース:wikipedia

クオカードのホームページにも、湯川代表取締役会長の暖かいお言葉が載っています。

ちょっとしたトリビアでした。

web拍手

TrackBacks[0]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

Comments

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2020 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB