メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

2005年11月30日

ネギま!118時間目の感想

やったー!
来週の授業休講だって!
しかし、ネギま!も休載か…

アホな前置きはここまでにして、今週の感想です。

とうとうナギが出てきましたね。

あの鳥たちはアルビレオの演出でしたか…

って、だったらどこから鳥を出したのでしょうか?

魔法で作れるの?それともアーティファクトの力?手品?

気になったのはネギの頭をなでなでしたシーン。

アルビレオ(クウネル)が明日菜の頭をなでなでしたのを思い出しました。

実は、ああやって、さりげなく隠された力を解放させてたり。

そう考えてみれば、今回のネギ、結構強かったような(でもナギには負けましたが)

あと、「意識上ではまだ生まれてもいない」的な発言(手元に本がないので正確ではないかもしれませんが)と、前回のアルの説明「自分にもし何かあった時 まだ見ぬ息子に何か言葉を残したいと・・・」から推定するに、子供が生まれることはわかっていたものの、何か困難が立ちはだかっていたのでしょう。
どんな状況だよ。

さらに、アルビレオはここ10年間はナギに会っていなかったことはこれで確実になりました。

にもかかわらず、ナギは生きていると断言するアル。

うーん、どうなるんだ、次回?

それはそうと、もう一般の人に魔法を隠そうとする意識はもう遙か彼方へ飛んでいってしまったようです。

乱文失礼しました。

web拍手

TrackBacks[19]

スパムフィルタ機能によって迷惑トラックバックかどうか判断しています。
迷惑トラックバックと判断された場合、トラックバックを送られてもすぐには表示されませんが、管理人の判断で後日表示させます。

いただいたトラックバックが多くなりましたので、このエントリーではトラックバックを簡略表示しています。
全てのトラックバック詳細表示で見る(新しいウィンドウで開きます)

Comments

こんばんは。
> 魔法を隠そうとする意識はもう遙か彼方へ
言われてみればそうですね、もう普通にネギに感情移入して読んでたのですっかり忘れてました。
リンクですが、白露のブログからこちらのブログに変更させていただきましたm(__)m

リンク変更ありがとうございます。

Post a comment

管理人へのメールはこちらからどうぞ

コメントする


Copyright © 2005 - 2020 白露.

管理者MENU : EDIT / SendTB