メインコンテンツ| サイトメニュー | 検索・その他情報


メインコンテンツ

ムーンライトながら乗車記録

生まれて初めて夜行列車に乗ってみました!
東京発大垣行き「ムーンライトながら」です!
乗車区間は東京~名古屋。

電光案内板

電光掲示板に書いてあるように、「ムーンライトながら」は特急電車ではなく、単なる快速列車です。
なので、特急券は必要ありません。
乗車賃+指定券(500円)のみという、非常にリーズナブルな価格設定になっています。
また、青春18切符との併用も可能なため、18切符が使える時期は非常に混み合うそうです。
私が乗車した日は18切符の時期ではなかったので、比較的楽に切符を予約することが出来ました。

電光案内板

これが、今回乗車した「ムーンライトながら」です。
快速列車ですが、車両はれっきとした特急車両です。

電光案内板

「ながら」は、深夜走行中は車内放送こそありませんが、車内の照明は消灯しません。
そのため、明るいところが苦手な人はアイマスクを持っておくと便利なようです。
私もアイマスクを買おうと思いましたが、東京駅構内の売店では売ってませんでした。
キオスクじゃダメか...

ちなみに、電車は結構揺れますし、電気も消えないのであまり眠れませんでした。
仕方がないので、mixiの自分の日記に自分でコメントしていくという暇なことをしてました
携帯の電池がもったいないので、約2時間おき。

2006年11月18日 23:55
今品川です。
京浜東北線磯子行きとずっと並走している気がする。
2006年11月19日 01:31
熱海を過ぎました。
これより先JR東海のエリアに突入。
2006年11月19日 03:28
浜松到着。
昔大学の説明会のために浜松まで来たことがあります。懐かしい。

さて、浜松に着いたはいいけど、列車はなかなか出発しない。
こんな時に便利なのが、「EZナビウォーク」の駅時刻表検索
こいつで、「ながら」がいつ浜松駅を発つのかが分かりますw
ちなみに、深夜なので車内放送は全くありませんw

で、EZナビウォークによると、「ながら」は浜松駅を3時57分に出るらしい。
結構時間がある。
そろそろ座っているのにも疲れてきたので、気分転換もかねて車外に出ることに。

駅案内板(浜松)

上のmixiの日記にも書いてありますが、浜松は私が一人で初めて遠出した思い出の地。
大学のオープンキャンパスに行ったのですが、とても楽しく刺激的でした。
帰りに連尺町にある本屋で数学の参考書とかを買ったのは良い思い出だ。

駅案内板2(浜松)

浜松駅の電光掲示板。
超早朝

浜松駅で撮影した「ムーンライトながら」

浜松駅のホームで撮影した「ながら」

定刻時間になり、電車は出発。
浜松を後にして、一路名古屋を目指します。
豊橋駅から先は、列車は(ほぼ)各駅に停車するようになります。

そして...名古屋に到着!!
もう空が明るくなり始めてる...(浜松駅で撮った写真と比べるとよく分かります)
あ...疲れた...
眠い...


web拍手


Copyright © 2005 - 2019 白露.